2008年03月23日

Flash Player Switcher

最近、Flashコンテンツを製作するうえでplayerのバージョンのテストがかなりめんどくさい。
いっつもadobeから提供されてるアンインストーラーでいったん削除してから、こつこつとローカルにストックしてあるインストーラーで各バージョンをいれたりけしたりしてる。

いいかげんいい方法ないかと調べてみたらあった。

KEWBEE PLUGIN SWITCHER

これは便利だ。使ってみたところ今のところ、activexの9を入れるとエラーが出るけど大丈夫そう?かな。
デバック版だとうまくいくからとりあえず問題なさそう。

このツールの何がいいかというと、IEとFireFoxで別々に切り替えられる。
ほかにもPlug-inプレーヤーとスタンドアローンプレーヤー、デバック版とリリース版のムービープレビュープレーヤーをそれぞれ別バージョンにすることもできる。
いったんブラウザを立ち上げなおさないといけないのが面倒だけどこればっかりはしようがないから全然いい。

とにかく手軽でいい。

ほかには、acrobatとかquicktimeとかとにかく多数のプラグインのバージョン切り替えもできるからかなりすぐれもんな感じがする。

これで面倒なインストール作業がなくなる。

posted by ひろきふたり at 03:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Flashメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Flash Player のサポート

Flash Playerの7のサポートってもう終了してんだね。
しかも基本的には1個前のバージョンまでしかサポートしてないらしい。

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?230445+002


「Flash Player のサポートポリシーでは、現行バージョンおよびひとつ前のバージョンがサポートされます。」
って書いてある。
ラベル:6 7 player Flash 5
posted by ひろきふたり at 02:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Flashメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

Flash Videoのビデオコーデック

最近、ちょこちょこFlashを勉強中。
いまいちよくわかんねー!あ”−。

Flash Videoのビデオコーデックについて調べてみた。

どうやら2種類あるらしい。

・On2 VP6 コーデック
・Sorenson Spark コーデック

On2 VP6 はFlash8から採用で、再生するのにFlash Player8以上が必要だそうだ。
Sorenson SparkについてはFlash Player6以上なら大丈夫みたい。

使い分けとしては、対象ユーザがPlayer8以上の場合、推奨はOn2 VP6 コーデック。
Player7以下の場合はSorenson Spark コーデック。

同じデータレートにて圧縮した場合、On2 VP6のほうが高品質になる。
しかも、On2 VP6だとアフファチャンネルがサポートされます。
アルファチャンネルを使いう場合の元のビデオファイルの形式はQuick TimeかAVIじゃなきゃダメみたい。

ただ、On2 VP6をつかうと再生するのにプロセッサの処理能力がいいマシンが必要なときがあるらしい。

こまかいとこは、On2 VP6とSorenson Sparkの設定を吟味して使い分けんのがいいのかな?
動きのあるコマで特に違いがでるみたい。

一個ずつ覚えていこう。

PS.これ、あくまで俺用のメモだからあんま信用しないでっ!!

by 2号
posted by ひろきふたり at 00:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Flashメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。